感動設定(講座受講レポ⑤)

石川県内の

とあるオラクルカカード講座の態(5)

………………

 

講座を

申し込み

受講料を振り込んでから

 

彼女の

ブログを

いくつか読んでみると

 

ブログから

何かいや〜な気を

感じてしまった。

 

………………

 

既に

受講料

振り込んでいる。

 

とりあえず

彼女の自宅に向かった。

 

出会い1分。

玄関先のやり取り。

 

彼女から

不穏なエネルギーを感じた。

 

私が

望んでいるモノ

ここにはないことを

 

直感

再度教えてくれた。

 

………………………

 

その場で

キャンセルすることが

ベストだった。

 

………………

 

講座は1対1。

 

時に講師の

闇やエゴや甘えや悪意が

吐き出され

とても

穏な場と化していた。

 

……………………

 

きっと

何もかもが

私の想いに

していたのだろう。

 

……………………

 

そんな気持ちを知らずに

彼女は告げる。

 

私の講座に来れて

かったですね。ヤッ

 

我ながらいい講座でしょ。ヤッ

 

感動したでしょ。

 

今日の講座は

感動設定に

しておいたんです。ヤッ

 

ホントに

色んな生徒がいるけど💢

今日は

授業がやりやすかったあ。

良かったあ、幸せ〜。

 

……………………

 

またある時は

物理学の

一人者のように

 

これは

理学の世界では

当たり前のことです。

数年後には

が言っていることが

証明されますからね。ヤッ

 

……………………

……………………

 

受講生に対する

侮辱的な言動など

らぬ存ぜぬ

 

彼女は自画自賛を

繰り返していた。

 

しまいには

 

飼い猫ちゃんを

連れてきて

 

この上ない

成感に酔いしれ

ひとり感動しきりだった。

 

残念ながら

この講座に

しているのは彼女だけである。

 

そんな私に

したでしょ、とは

なんと

野暮なことだろうか。

 

……………………

 

実際のところ

彼女は

 

大多数の人間のことを

程度が低い

生き物であると決めつけ

 

平然と

侮辱しまくり

人間の可能性すらも

潰すような偏見ぶりだった。

 

ところが

 

彼女自身に対しては

手放しで

何もかもを褒め称えるのだった。

 

………………………

 

彼女の言動に

左右されることなく

 

りたい分でいようと

心を整え

楽しい場になるようにと

気を配っていたが

 

直感

お知らせが全てだった。

 

それを

真摯に受け止める必要性を感じた。

 

そして

 

自分の想いに正直になり

 

その想いを優先して

決断することの重要性を感じた。

 

決断と

断つことを決めることである。

 

…………

 

心身にとって

誰と

どんな風に

時間や空間や

想いを共有するのかは

とても

大切なことである。

 

…………

 

大好きなオラクルカードは

共に喜びを

分かち合える人一緒に

楽しむことに決めた。

 

………………………………

 

今回のような

講座や講師は初めてです。

 

スピリチュアル系の

講師を

されている方には

魅力的で

あふれる方達もたくさんいます!! 

 

皆さんが

そんな愛あふれる講師の方と

ご縁がありますように