最終選択権

今どんな

気持ちでいるのか?

あなたがべる。

 

 

おだやかな

気持ちでいる?

 

 

イライラした

気持ちでいる?

 

 

あなたが

選んだ気持ちで

あなたは

今にんでいる。

 

 

そして

今日一日

 

 

どのような心持ちで

過ごすのかも

あなたが選べる。

 

 

あなたの人生において

選択権は

いつもあなたにある。

 

 

選択までの

過程に

すったもんだが

あったとしても

 

 

最終的に

あなた以外の誰かが

 

 

あなたの人生の

最終選択権を

持つことはできない。

 

 

同じように

相手の最終選択権は

相手が握っている。

 

 

あなたは

望むもの明確にして

自己責任の元

 

 

選択と造を

繰り返しているのだ。

 

 

自由に見える日常も

実は

とても自由

 

 

誰にも

押し付けらることのない

自由な領域で

 

 

私たちはきている。