感覚

あなたが

在りたい感覚で

いればいい。

 

どう在るのかは

 

いつだって

あなたが

自由に選べる。

 

 

うぞ

お好みで。

 

 

どうぞ

お好きな感覚で。

 

 

ごゆるりと

お過ごしください。

 

 

 

 

 

あなたはいつだってブラボー!!