綱引き

自分の思い通りに相手をコントロールしたいがために

相手にリラックスさせないよう緊張状態を強いる人がいる

気の張り詰めた生活を長らくやっていると心も体もバリバリになってしまう

 

コントロールしたいVSコントロールされたくない

綱の引き合いだ

綱から手を離して握手するまでこの戦いは続く

 

握手する相手は眼前に映る他者ではなく

実は内在する自己でもある

 

内在する自己を映し出してくれているのがアイツ

アイツは私

嫌いなアイツは私の内側にいる私でもあるから驚きだ

 

 

自分自身に戦いを挑んでいたとわかれば終息は間近

 

威厳高々な警察官はお役御免

その役目を担っていた自分自身を解放してあげよう