逃げ

逃げたいときは

逃げたらいい。

 

逃げることに

一生懸命になったっていい。

 

そして時に

逃げることが

自分を救うことになる。

 

それを弱虫だと笑うのは

何だか塩っぱい話。

 

逃げるという

選択肢を

誰もが持っている。

 

気持ちを整えるためにも

その場から

一旦去るのも有りなのだ。

 

勝ちでもない

負けでもない

 

まずは

あなた自身を救う。

 

そして

そこからまた

新たにはじめたらいい。