おもてなし

ありのままの自分を

ヨシとして

 

 

その状態を

心から楽しんでいる人。

 

 

そんな人の

そばにいると

 

 

周りの人も

自然と

りのままの自分でいられる。

 

 

それこそが

上のおもてなし。

 

 

そのままのあなたでいてね!

 

 

私もありのままの自分を

楽しんでいるから!

 

 

どうぞお好きなように!と

てなされているからだ。

 

 

仮面を付けず

相手を迎え入れ

 

 

相手にも

その仮面を取って丈夫だよ!と

示してくれる。

 

 

何の器も

持たずに

 

 

安らげる安堵感が

そこにはある。

 

 

ゆるりとありのままで。

 

 

ラックスしている姿が

本来の姿でもある。

 

 

どうぞ

ここから先は

仮面をいでおあがりください。