べきちゃん

断言する

「あなたは〇〇すべき!」

 

なぜあなたが決める?

決めつける?

 

それを押し付ける権利が

あなたにあるのかと

心の声が叫ぶのです

 

ところが

ありがたいことに

 

自分なりの

方法や在り方がないのかと

思案する機会に

恵まれます

 

その結果

自分の考えや

生き方や在り方を

見直し

明確にすることができるのです

 

かく言う私も

「あなたは〇〇すべき!」と

自他に求める傾向がありました

 

「あなたは〇〇すべき!」と

ベキベキビームを発射して

強要することなく

 

「あなたは〇〇すべき!」と

ベキベキチョップを乱打されて

闇雲に従うことなく

 

多様な

生き方や在り方を

由しとしようではありませんか?

 

互いの協力の下

融合できるところ

バランスを取れる塩梅を

見つけていきましょう

 

 

そこのところ

どうぞよろしくね!