他人の気持ち

他人の気持ちを汲み取ってみる

本人にしかわからないものがある

 

似たような経験があっても

何もかもわかるというわけではない

 

人がこの瞬間に感じているものは唯一無二でかけがえがない

酸いも甘いも苦いもこの一瞬の感覚だ

 

人は自分の気持ちを100パーセント理解してもらうよりも

寄り添ってくれる心遣いを嬉しく感じるのではないだろうか