フィルター

「これは〇〇だ!」と決めてかかると

そのように見えてくる

 

フィルター越しに見ている以上

その目に真の姿は映らない

 

もしかしたら

自分独自の

歪みの中で見ている方が

ちょうどいいのかもしれない

 

安心なのかもしれない

 

その気になれば

フィルターはいつでも外せる

 

臆することなく

素の世界を

見てみよう

 

そこには

何の偏見もない

シンプルな世界が

ただただ広がっている