真実

Aちゃんが感じる真実。

Bくんが信じる真実。

Cさんが断言する真実。

 

真実は

人の数だけ存在する。

 

それは各々

それぞれの視点があるからだ。

 

価値観

感じ方

解釈

信じているもの

 

見ている視点

見えている視野の広さ

 

コンデイジョン

トラウマ

登場人物との関係性

 

そして

自分を有利にするために

真実はいくらでも

歪み変形する。

 

それでも

それがその人にとっての

真実になるのだ。

 

…………

 

起こった出来事を

俯瞰して

全体を見ようと

試みたが

知りたい真実は

まだ遠くにある気がした。

 

脳みそを

ぐちゃぐちゃにして

考え抜き

導かれる真実は

少し偏った

独自の世界だ。

 

散々

個の視点を楽しんだ後に

ニュートラルな視点に

至ればいい。

 

宇宙は

きっと驚くほどに

シンプルに

構成されているのだろう。